(第104回)樋屋製薬(ひやせいやく)からのイベント報告です♪

 

 

今日の“我が家の宝物”の紹介はコラムの最後に登場です。(今日は可愛い女の子と、猫のごろうちゃんです)

 

 

今週末からはいよいよ12月に突入です。

クリスマスやお正月飾りが鮮やかな季節になりました。

この時期は、街頭のイルミネーション等を見て、いつもより気分がワクワクされる方も多くいらっしゃると思います(^^)

 

 

 

そんなクリスマスムード溢れる会場で開催されましたイベントに「樋屋製薬(ひやせいやく)」が参加致しました!

 

 

 

 

<イベント報告>

 

 

2018年11月22日(木)11:00~15:30、イオンモール茨木 1F中央吹き抜けジョイプラザで開催されました、「茨ママフェス2018~つながろう!」に樋屋製薬(ひや・せいやく)がブース出展致しました。

 

 

 

会場となったジョイプラザには、大きなクリスマスツリーが飾られていました。

 

 

見ているだけで、クリスマス気分が盛り上がります。

 

 

 

会場内には、ママブースをはじめ、企業ブースがたくさん出展されました。

 

 

 

スペシャルゲストとして、茨木市子育て応援キャラクター“いばらっきーちゃん”も会場に遊びにきてくれました。

 

 

 

 

 

今回、「樋屋製薬」のブースでは、日々、育児を頑張るママのサポートとして、「東洋医学でみるママの簡単体質チェック」を実施致しました。

 

 

東洋医学の考えに基づいた質問に回答して頂き、ママの体質をチェック!

当てはまる症状の項目にチェックを入れて頂き、チェックの数からママの体質を判断します。

 

 

 

出された結果に、「うんうん」と頷かれるママ、「えーっ」と驚かれるママ、中には、該当するチェックのない(=バランスの取れた体質)のママも!

 

 

 

普段は、“お子様中心”のママですが、時には、ご自身の身体を見つめることも大切です。

なんといっても、お子様の健やかな成長には、ママの笑顔は欠かせません(^^)

 

 

 

また、ママと一緒に遊びに来てくれたお子様には、ひや・きおーがん×リラックマの立体パネルと自由に写真撮影して頂きました。

 

 

リラックマ、コリラックマ、キイロイトリも一緒のパネルです(^^)

 

 

「くまちゃん」と言って、近寄ってきてくれたお子様や、「あ、リラックマ!」と言って、駆け寄ってくれたお子様達のリラックマパネルを見たときのキラキラとした笑顔がとても印象的でした。中にはママの方がリラックマ好きだったりする親子連れの方々もおられました(^^)

 

 

   ママと一緒にハイ・ポーズ(^^)

 

たくさんのお子様、ママ達に写真撮影をして頂きました(^^)

 

 

 

ブースにお越し頂いたママ、おばあちゃん達からは「ひや・きおーがん」について、いろいろとお声をかけて頂きました。

 

 

中でも、1番多かったのは、

「“ひや・きおーがん”って、こんな漢字を書くのね」

 

 

 

テレビCMなどで、「ひや、ひや、ひや~の、樋屋奇応丸♪」というフレーズを耳にされた方は多くいらっしゃると思うのですが、漢字まではなかなかご存知頂けておりません。

 

 

 

そうなのです、“ひや・きおーがん”は“樋屋奇応丸”と書きます。

 

製品のパッケージにも、“樋屋奇応丸”と書いております。

 

 

 

是非、この機会に、樋屋製薬(ひやせいやく)樋屋奇応丸(ひや・きおーがん)と覚えて頂ければ幸いです。

 

 

 

そして、次に多かったのは、

「“ひや・きおーがん”って、夜泣きだけの薬ではないのですね」

 

 

こちらも、テレビCMで「赤ちゃん夜泣きで困ったな~♪」というフレーズがありますように、“ひや・きおーがん”=赤ちゃんの夜泣きの薬と思っておられる方が多いのですが、実は、“ひや・きおーがん”の効能効果は夜泣きだけではありません!

 

 

“ひや・きおーがん”の効能効果は、

 

小児の神経質

夜なき

かんむし

ひきつけ

かぜひき

かぜの熱

ねびえ(寝冷え)

下痢

消化不良

乳はき(吐乳)

食欲不振

胃腸虚弱

 

といった、お子様の日常の中での気になる症状があります。

 

 

 

特に、これからの季節は、お子様の“かぜひき”、“かぜの熱”へのサポートが期待出来ます。

 

 

ひや・きおーがん(樋屋奇応丸)は、自然由来の生薬から出来たお子様の日常の気になる症状を改善するお薬です。赤ちゃんの夜泣きだけでなく、お兄ちゃん、お姉ちゃんのかんむし神経質、そして、お子様のかぜひき、胃腸虚弱、食欲不振などの症状を改善します・

 

 

この冬、お子様に気になる症状がみられたら、是非一度、ひや・きおーがん(樋屋奇応丸)のことを思い出して頂ければ幸いです(^^)

 

 

 

ひや・きおーがん(樋屋奇応丸)は、約400年の歴史のあるお薬です。長い歴史の中で、多くのお子様にご使用頂いてきました。初めてのママも安心してご使用ください。

 

 

 

 

他には、「昔、(ママ自身が)飲んでいました」というお声も多く頂きました。「かんむしがひどかったから、樋屋奇応丸を飲んでいたそうです」と苦笑いされるママもおられました(^^)

 

 

中には、「今、子どもに(ひや・きおーがんを)飲ませています」と言って下さるママもおられ、“ひや・きおーがん”が少しでも育児ママのお役に立てていることを実感することができ、“ひや・きおーがん”にとって、大変嬉しい時間となりました。

 

 

 

樋屋製薬ブースにお越し頂きました皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

ここで、お知らせ!!

 

 

イベント会場でもチラシを配布させて頂いた、「マジで泣き出す5秒前!~MN5っ子写真大募集」(協力:生薬ままくらぶ)は、11月25日に応募を締め切らせて頂きました。

 

 

今回も多くのママ達にご応募頂き、たくさんの“可愛い泣き顔”が集まりました(^^)

ご応募頂きました皆様には、心より御礼申し上げます。

 

 

 

このイベントの結果は次回、12月12日(水)に更新予定の育児コラムにて発表させて頂きます!

 

 

「ひや・きおーがん」特別賞はどの泣き顔になるのでしょうか(^^)

応募された方も、そうでない方も、是非、楽しみにされてください!!

 

 

 

今回も、最後までお付き合い頂き誠に有難うございました!

 

 

 

【“我が家の宝物”のご紹介です】

 

 

ごろうちゃん(男の子)

 

 

~宝物のご紹介~

 

我が家の愛猫♡ごろう♡ トレンドマークはえんじ色の蝶ネクタイ♪ 人が大好きで、すぐに左肩に乗ってきます。 背中をトントンされるのが、お気に入り。 呼ばれたら100%で全力でお返事する、とっても愛想のいい猫ちゃんです♪

 

 

トレードマークのえんじ色の蝶ネクタイが似合っていますね(^^)

 

 

 

<募集中です>

 

先月から始まった「我が家の宝物」コーナーでは、現在、このコラムでご紹介して頂ける皆様の“宝物”のお写真を募集しております。

 

 

お子様はもちろん、家族同様のワンちゃん、ネコちゃん、小さい頃から大切にしているぬいぐるみ等、皆様の“宝物”を是非、ご紹介ください(^^)

 

 

ご応募の際は、お写真(JPEG・3MB以内)、名前(ふりがな)、住所(郵便物が届くよう詳しく)、全角100文字前後くらいまでの紹介コメント、応募者の方と連絡がとれる電話番号を明記のうえ、

 

hiyaonline@hiyakiogan.co.jp か、当社公式ツイッター・Facebookのダイレクトメッセージでご応募ください。

 

 

当コラムご登場・掲載をもって発表といたします。記載事項不備などの事情で必ずしもご登場いただけない場合もございます。予めご了承ください。

 

 

コラムにご掲載の方には、粗品をお送りさせていただきます。

 

ご応募についての詳細、注意事項は、下記をご参照ください。

 

「我が家の宝物」募集中!

 

なお、お客様にご送信いただいた個人情報は、当社が、粗品等の発送・提供のためにのみ利用させていただきます。また、個人情報をお客様の承諾同意なく、第三者に提供することはございません。(法令等により開示を求められた場合を除く)

 

 

 

たくさんの“宝物”の応募をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

筆者プロフィール:樋屋製薬株式会社 薬剤師/大阪家庭薬協会 品質部会副部会長

  • 公式Twitter
  • 公式Facebook