ミルクアレルギー

母乳が出なくなったらどうしよう

2ヵ月の男児です。生まれてからずっと母乳栄養ですが、やむを得ない事情(外出する用事)で生後1ヵ月の時に粉ミルクを飲ませたところ、半日ほどしてガバガバ吐いて、消化不良を起こしました。10日後にもう一度ミルクを与えたところ、同じことが起こりました。母乳が足らなくなったときのことが心配です。

「母乳が出なくなったらどうしよう」という不安もわかりますが、自信をもって与えてあげてください。不安を持つと母乳の出方も悪くなります。もしも母乳が不足した場合はミルクを補わなくてはいけませんが、ミルクを二度も吐いたということなので、ミルクに対するアレルギーを考える必要があります。大きな病院で一度アレルギーの検査をしてもらってください。仮に、ミルクアレルギーであった場合は乳製品を与えてはならないことになります。その場合、大豆から作ったミルク(ソーヤミール・ボンラクト)を与えたらよいと思いますが、その場合も大豆に対するアレルギーがないことを確かめてからの方がよいでしょう。ソーヤミールやボンラクトは、栄養的には普通のミルクと同じです。これらの大豆乳もだめなときは、アレルギー用の特殊なミルクを使用します。小児科医の指導を十分に受けて与えてください。

  • 公式Twitter
  • 公式Facebook