その他 【抱きぐせ】夜間の授乳/体重が増えない

夜間の授乳/体重が増えない

10ヵ月の男の子ですが、里帰りのあと突然甘えんぼうになり、抱き癖がついてしまって苦戦しています。食欲もなく、今まで食べていた後期食はのどにつかえてもどしてしまいます。そして母乳とプリンのようなつるつるした物ばかりほしがります。体重はどんどん減る一方で心配です。また、夜中に必ず3・4回起きて泣き、水分をほしがります。お茶の後、母乳をやらないと眠りません。どうすれば夜間の授乳をやめることができるでしょうか。

夜間に母乳をほしがる時は2つの場合が考えられます。1つはお母さんに甘えている場合です。十分にスキンシップをしてお子様の要求に答えてあげてください。もう1つはおなかがすいている場合です。この時期になると、母乳だけではどうしても栄養が不足しますから、離乳食を進める必要があります。栄養不足かどうかは母子手帳の身長と体重のグラフが参考になると思います。 「健康な子供であれば、おなかがすけば必ず食べる」ということを頭にいれて頑張ってください。

  • 公式Twitter
  • 公式Facebook