頭部 【けいれん・てんかん】体を硬くする

体を硬くする

9ヵ月の女児です。眠くなると体を硬くして、足を持ち上げて息を止めて頭を押さえます。ミルクをあげたりおしゃぶりをすると、「ハアハア」といって体を楽にしますが、すぐに体を硬くします。息を止めるので、顔を真っ赤にして頭をおもいっきり押さえるので血が出たり、自分の髪を引っ張ったりします。何度も何度もおしゃぶりを入れてあげて、しばらくするとコロッと寝てしまいます。 息を止めるので汗でビショビショです。治らないのでしょうか。その時、意識はあります。意識があるのに手足を持ち上げて息を止め、そして息をハアハアとします。

けいれんは一般的には意識がなくなりますが、あなたのお子様は意識がありながらけいれんに似た症状です。一度小児科のけいれんを見なれた先生(小児神経専門医)に診てもらって下さい。けいれんと区別するためにビデオに撮り、診察を受けてみて下さい。小児のてんかんとの鑑別が必要です。

通常けいれんを起こしている時には、赤ちゃんの意識はありません。しかし、赤ちゃんに意識があるかどうかを判断するのは大変困難です。

  • 公式Twitter
  • 公式Facebook