トイレ 【便秘】果汁ジュースで便秘

果汁ジュースで便秘

3ヵ月の男児です。2ヵ月すぎてから便が出ると聞いたのでジュースを飲ませているんですが、そうしたら1週間に1回も出ないんです。保健所で聞いたら毎日綿棒で刺激してやればいいと言われて、綿棒にベビーオイルをつけてやっています。そうすると真っ赤な顔をしてきばるのですが,毎日していたら癖になるのではないかと思って。ミカンとリンゴを1日交代にやってるんですが。

リンゴがダメなんですね。リンゴは便が硬くなるんですよ。ミカンはいいですけど、リンゴはむしろ下痢の時にやるんですよ。便の硬さによりますが、柑橘系の果汁やマルツエキスの様なものを与えてください。もう3ヵ月ですから果汁をしっかりやってください。(※注意)
一般に栄養の良い繊維が少ないものは便秘になり易いです。 ベビーオイルをつけた綿棒での刺激ですね。こよりでもかまいませんよ。心配しなくても癖になりません。それと、おヘソから出発しておなかを'の'の字に軽く押さえてやってください。おふろ上がりだとか、今から排便させようという時ですね。
※注意
果汁を与えたりスプーンの練習をはじめるのは、 離乳開始以降に変更されています。(授乳・離乳の支援ガイド(H19.3.14))

リンゴにはペクチンと呼ばれる多糖類が含まれています。ペクチンは水に溶解するとコロイド状になり、むしろ下痢を軽減する働きをします。そのため、便秘の時にリンゴの果汁を与えると、かえって便が硬くなることがあります。他の果汁は一般に食物繊維を多く含むため、便が軟らかくなり便秘が軽減します。

  • 公式Twitter
  • 公式Facebook