【歯並び】おしゃぶりと歯並び

おしゃぶりと歯並び

4ヵ月の女児です。昼も夜も寝る時グズグズして、時には大声で泣きます。それでも寝ないのでおしゃぶりを使用しています。おしゃぶりを与えるとスーッと眠りますが、友人からおしゃぶりを放す時に大変な思いをすると聞きました。おしゃぶりの使用について良いアドバイスをお願いします。今は0・1才用を使っています。先端は哺乳ビンの乳首のような形になっていますが、元には輪がついています。

おしゃぶりの使用の是非については、歯科医と小児科医の間で見解が別れます。歯医者さんは歯並びが悪くなると言われますが、小児科医の方からしますと、おしゃぶりをとったところで、他の物、たとえば指等を吸うようになり、よけい歯並びが悪くなりますから、おしゃぶりの方が良いだろうということになります。 おしゃぶりは欲求不満で吸っている場合がありますから、無闇にとらない方が良いと思います。ただ不潔にならないように注意する必要があります。どうしてもおしゃぶりをやめたいのでしたら、昔からよくやられる方法はタオルに替えることです。タオルでしたら簡単に洗うことができますし、少しずつ切っていって、なくなった時に「タオルを吸うのはやめましょう」と言って、やめるきっかけにすることもできます。

乳児では通常指しゃぶりは必ず認められ、決して異常ではありません。

  • 公式Twitter
  • 公式Facebook